本の紹介

We’re Going on a Bear Hunt

We’re Going on a Bear Hunt by Michael Rosen, Helen Oxenbury

イギリス人の友人がおすすめしてくれた絵本。
小学校などでもよく読まれている一冊だそうです。

日本語版のタイトルは「きょうはみんなでくまがりだ」。
「熊狩り」なんていう馴染みのない絵本ですが、
おすすめポイントは「擬音語・擬音語の響き」です。

草をかきわけるSwishy swashy!
沼地を渡る Squelch squerch!
など、ユニークな音を楽しめます。
動作をつけながら読むのも楽しいですよ。

物語文自体もリズミカルで、歌っても楽しいです。

参考:アマゾンのリンクです

https://www.amazon.co.jp/Were-Going-Bear-Michael-Rosen/dp/0744523230/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=1K1LVXAYL4DBP&keywords=we%27re+going+on+a+bear+hunt&qid=1555463036&s=gateway&sprefix=We%27re+%2Caps%2C256&sr=8-1

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です